Vest & Packs

~2010

 

Foxfire 名称不明

10年位使用したかな? 随分頑張ってくれた。ご苦労さん!

沢山思い出が詰まっているが、色褪せや、夏暑い為、買い換えることにした。

 

このベストの良かった点

 ①Dカンの位置が他のベストより、取付位置が高い為、

  大型ネットを背負う場合、位置が下がらず有利になる

 ②サイドにDカンが付いているので、大型ネットのたすき掛けが出来る

 ③切ったラインとかを、収納するマジックテープが有り、

  私みたいにマメに切る人には、都合が良い

 

このベストの悪かった点

 ①ポケットのマジックテープが袖に引っ掛かりシャツがほつれる

 ②夏、とても暑い

 ③ベスト全般に言える事だが、無駄なポケットが多い事と、

  ポケットサイズが、入れたい大きさに合わない 

 ④重い

2011~

 

SIMMS:Headwaters Chest Pack(ヘッドウォーター・チェストパック)

最近、釣り場に行くと、ショルダーバックが目に付く。

それと共に、ランディングネットを持つ人も減っていると感じる。

トラウトを水面に上げない為に、私は必要と考える。

特に大物ほど、必要性が高い。

ズリ上げは良くない。理由として、

 ①息が出来ない。

 ②①の為、暴れる。

 ③②の為、手で押さえ付ける。

 ④手の体温で魚が火傷するといわれている。

 ⑤石や砂は気温により熱かったり冷たかったりと水温との差が多い。

しかし、ランディングネットを使用しても持ち上げてはネットで傷が付く。

息が出来ない等、使い方に気を付けなければいけない。

 

話がそれたが、今回購入したままでは、以前のベストの良い点が無い為、

改良の必要が有る。

ベストの悪い点は全て解決できている。

また、一番前のポケットに直接ルアーが入れられる。

同じトラウトを狙っていると、以外と使うルアーは限られている為、丁度良い。

同じ様なタイプで、ヘッドウオーターチェスト/ヒップパックが有るが、

巾が広く、キャスティング時、邪魔になる。

 

今シーズン、結果が楽しみである。